西宮市の鳴尾北小学校 のご紹介です。

  • ☆ 鳴尾北小学校のご紹介

    西宮市立鳴尾北小学校は、西宮市の東南部に位置する、鳴尾地区の中でも、北端に建つ、非常に人気のある小学校です。

    平成26年時点で、全校37クラスあり、児童数でいえば、常に、西宮市の上位に入るマンモス校で、児童総数は1,000人を超えます。

    ただし、転出・転入の数も多い小学校で、鳴尾北小学校のまわりには、中古マンションも多いことから、親の転勤等での引越しに伴う、転出入が多いのかもしれません。

    鳴尾北小学校の周辺は、国道2号線が北を通り、阪神電鉄が南を通り、その間に挟まれたような位置になりますので、交通の便がたいへんよく、住環境には適した立地ということで、他の地域・他県からの転入の際には、中古マンションの需要も多くなるのだと思います。

    また、鳴尾北小学校の隣には、兵庫県立鳴尾高等学校がありますし、幼稚園・保育園が隣接し、環境が整った地域でもあります。

    そして、鳴尾北小学校の子どもたちは、鳴尾中学校と学文中学校の二手に分かれて中学に進み、他の小学校区の子どもたちと共に、中学校での生活を送ることになります。

    鳴尾北小学校の創立は昭和19年、現在は「誇り こだわり あこがれ つながり」をキーワードに掲げて、心豊かな子どもの育成を、目指しているそうです。

    その背景には、地域の方たちの、子どもに対する温かい気持ちと・学校への期待があるのかもしれません。

    もちろん、鳴尾北小学校に対する、地域の方たちの力添えも充実したもので、「フラワー・ラバース」というボランティアグループによる、毎日の小学校の花壇の手入れや、「学習支援ボランティア」による、授業への参加など、活動が活発に行われています。

    こういった取り組みは、学校と家庭と地域が一体となって、青少年の健全な育成に関わるという目標を持って活動する、教育連携協議会や学校評議員会、地域自治会、そして保護者会の協力のもと行われています。

    特に、地域の方の温かい手助け・見守りは、鳴尾北小学校内の行事への参加や、ボランティア活動にとどまらず、地域における、地域の子どもたちへの支援にもなっていると思います。

     下記の住所が、鳴尾北小学校区に該当します。

    鳴尾北小学校区
    上鳴尾町 学文殿町1・2丁目 甲子園一番町~甲子園六番町
    里中町1~3丁目 花園町 若草町1・2丁目