西宮市の西宮浜中学校 のご紹介です。

  • ☆ 西宮浜中学校中学校のご紹介です。

    西宮市で最も若い中学校、それが西宮浜中学校で、市内で20番目に開校しました。

    開校年は平成10年で、初年度は2・3年生24名と新1年生24名の入学により、50名弱でスタートした様です。

    第1回目の卒業式で巣立って行った生徒はわずか10名ですが、その後、中学校の規模も大きくなり、平成23年度の卒業生は111名にまで増えました。

    西宮浜中学校では、毎年9月にマリナフェスティバルが開催されます。

    これは、西宮浜中学校と西宮浜小学校との合同の体育大会です。

    開校した年より、毎年開催されていますが、西宮市内の20の市立中学校と40の市立小学校の内、一小一中はこの地域だけになります。

    一緒にスポーツを行う事で、小学生にとりましては、中学校に進んでからの部活などにも大きな期待を持つのではないでしょうか。

    バスケットボールや陸上競技など、大会でも好成績を残している様です。

    また、もう一つ、合同で行う行事として、音楽祭マリナコンサートがありますし、吹奏楽の活動として、ジャズバンド部MJOの「砲台たそがれコンサート」での演奏など、わくわくする様な行事が盛りだくさんです。

    西宮浜中学校の生徒たちが充実した中学校生活を送れるのも、学校支援活動と言われる様々なサポートがあるからだと思います。

    例えば、花壇の手入れや芝生の草抜きを行う緑化サポート、図書館の環境づくりを行う図書サポート、朝の挨拶運動や校内パトロールなど、保護者や地域の方が支援を惜しまない街です。

    西宮浜は、人口島にできた街です。

    校区内を阪神高速5号湾岸線が通り、天保山や関空方面への出入り口があります。

    校区内には鉄道路線はありませんので、多くの住民の方は阪神本線の西宮駅までバスを利用する事になります。

    バスの便も多く、不便を感じる事はないと思います。

    街並みは、同系列の大型マンションが建ち並び、電線は地下に埋められ、計画的に植栽され、しかも、西宮浜内でショッピングも病院も公共施設も揃う環境ですので、中古マンションをお探しの方にも大変、人気があります。

    世帯数の多い大型マンションが揃っておりますので、中古マンションの供給も多い様です。

     下記の住所が、西宮浜中学校区に該当します。

    西宮浜中学校区
    西宮浜1~4丁目